店長の豆知識 美肌ホルモン♡

こんにちは(^^)

先日、長野へ行ってきました。

そこで “ちょといいもの(笑)” 見つけてしまいました。

メインは「ハチミツみそ」です!

女性ホルモンアップ食材 イソフラボンとはちみつ♡

しかも 原材料に感動! 絶対体にいいと確信し買ってきました(^^)

ちなみに 隣のカレー味噌は好奇心です(笑)

両方 野菜スティックのディップに使用中!!

ということで 本日はホルモンについてお話していきます。

みずみずしい肌のカギを握るのが

女性ホルモン(エストロゲン)と成長ホルモンです。

卵巣から分泌されるエストロゲンは肌の弾力を保つコラーゲンを増やし

肌水分を保持する作用があります。

若さや美しさを維持するために不可欠です。

そして 成長ホルモンは脳下垂体から分泌される

人間の成長に関わるホルモンです。

コラーゲンの産生など、肌の新陳代謝にも重要な役割を果たしています。

悲しい事にどちらのホルモンも30代後半から徐々に減り始め

40代になると急激に減少します。

そのため40代以降になると

コラーゲンの減少、新陳代謝の衰えと肌老化が進行していきます。

エストロゲンに至っては無理なダイエットや不規則な生活が続くと

分泌が低下してしまいます。

「ホルモンは一生涯かけても スプーン1杯分しか分泌されない」

と言われています。

この大切なホルモンの分泌量を守るには

規則正しい睡眠やバランスのとれた食事を心掛けることです。

そしてイソフラボン!女性ホルモン様作用を持っています。

1日にお豆腐半丁とか、納豆1パックとかを目安に摂取できると

老化を遅らせるのに役立ちます。

美肌の秘訣は「エストロゲンを減らさない」ここにあると思います。

40代を過ぎた私には 深刻な問題です(泣)

毎日 納豆と味噌をなめて 今日もガンバローと思うわけです(笑)

日々の小さな努力をお察し下さい・・・

店長の豆知識でした(^^)

過去アーカイブ