店長の豆知識 美肌の味方 ビタミンC

こんにちは(^^)

スパーフルーツ カムカム

前回、紫外線についてのお話をさせていただきました。

今回は身体の中から美肌作りです。

本日は 美肌作りに欠かせない ビタミンCのお話です(^^)

ビタミンCはとても身近に感じるビタミンです。

そしてとても優秀な働きをしています。

ビタミンCは大切なコラーゲン生成を助け、

その抗酸化作用から活性酸素を除去し身体の酸化を防止してくれます。

肌のターンオーバーにも欠かせない存在であり

美肌効果と共にメラニン色素の沈着を防ぎ 美白効果もあります。

とても優秀かつ美肌作りには不可欠なビタミンです。

ですが人間の身体はビタミンCを作りだすことが出来ません。

そして水溶性のため体内に蓄えておくことも出来ません。

ゆえに美肌のためにも毎日摂る必要のあるビタミンと言えます。

では1日にどのくらいのビタミンCを摂取すればよいのか・・・

よく知られているのはレモン1個分、100mgと言われています。

水溶性という点から排出を考えると100mg~300mgは

摂取すると良いそうです。

1日でそんなには無理という方はサプリからの摂取という方法もありますが、

量を摂りすぎてしまう傾向があるようです。

更にコラーゲン生成の面からみてみると

ビタミンCは摂取後1~2時間後に最も高い血中濃度になります。

このときにコラーゲンを生成する上で

コラーゲンも一緒に存在していることが大切です。

コラーゲンの血中濃度は摂取してから1~3時間がピークだそうです。

そう考えると食事から一緒にとることも大切だと思います。

ビタミンCと聞くと酸っぱいと思い浮かぶ方も多いと思います。

確かに レモンや柑橘系の果物がビタミンCの代表格とされています。

ですが、赤ピーマンや芽キャベツ、ブロッコリーやジャガイモにも

ビタミンCは豊富に含まれています。

アセロラドリンクやオレンジジュース、抹茶などからも摂取は可能です。

結論からすると、ビタミンCは毎日摂ると言うことが

美肌をつくる秘訣ということです。

意外と沢山の食べ物、飲み物にビタミンCは含まれています。

美肌をつくるためにも おなじみのビタミンCに

今一度 注目してみてはいかがでしょうか?

いがいにも 100mgなんてすぐ摂れてしまうかもしれません(笑)

ちなみに カムカムを知っていますか?

ビタミンCの保有量では世界一を誇るスーパーフルーツです。

天然ビタミンC果汁は100gあたりに3000mg含まれているそうです。

レモンの60倍の保有量だそうです。

素晴らしい保有量ですが、この子も…酸っぱいです。

美肌のために、酸っぱさも乗り越え、日々努めていきます…(泣)(笑)

店長の豆知識でした。

過去アーカイブ