セルライトになる原因

こんにちは(^^)

秋ですね・・・先日、夏の終わりに花火を見てきました。

なぜか、華やかなのに、もの悲しく感じるひと時でした。

体調はいかがですか? 夏の疲れが出ていませんか?

夏の水分補給で身体がむくんでいませんか?

そのむくみ、要注意です!

女子の大敵、セルライトの大きな要因となります。

本日はそんなセルライトができる原因についてお話していきます。

セルライトとは、

体外に排出できず体内に溜まった老廃物と脂肪細胞、コラーゲンなどが

結びつき肥大した脂肪細胞の塊です。

オレンジピールとも呼ばれ 皮膚の表面が凸凹とした状態のことを言います。

この状態になったセルライトの除去はかなり難解です・・・

セルライトになる原因とは

運動不足、加齢、むくみ、冷え、ホルモンバランスンの乱れなど

様々な原因があげられますが・・・

共通するのは 血行などの循環機能にあるようです。

血行が悪くなる要因として、運動不足や加齢、

むくみや冷えによっても血行不良を引き起こします。

そして、ホルモンの運搬は血液で行っています。

血行が悪くなれば、ホルモンバランスの乱れも引き起こしていきます。

セルライト対策としては、

まず、むくみや冷えを解消し 血行を良くするということです。

お風呂につかり 足を十分に温め、ふくらはぎをマッサージしたり、

少し足を高くして寝てみるとか、寝る前のマッサージも効果的です。

その日の足の疲れ、むくみはその日のうちに対処することで

冷えや血行も改善されていきます。

難解セルライトになる前に、毎日少しのマッサージで予防していきましょう!

店長の豆知識でした(^^)

過去アーカイブ