店長の豆知識 自律神経

こんにちは♪
最近 良く耳にする自律神経・・・私だけですか?(笑)
この自立神経を整えていくことで 体質改善ができ
健康美になるって 知っていますか?
今日はそんな自律神経についての豆知識です。
自律神経とは人間の意志とは関係なく まさに自立して働く神経のことです。
身体を活動的にさせる交感神経とリラックスさせる副交感神経からなります。
まったく異なる働きを持った神経のバランスがとれてはじめて体内環境が
整っていきます。
交感神経と副交感神経は 1.5:1 くらいがベストバランスですが
ストレスの多い現代社会では 交感神経の働きが活発になり
体調を崩しやすく 美と健康にさまざまな問題が出てきます。
さらに 自律神経は内臓や血管などの身体の器官をコントロールしています。
この鍵を握るのが副交感神経。
交感神経は興奮状態をつくるので血管がギュと絞られた状態。
反対に副交感神経はリラックス状態をつくるので血管がゆるみます。
このバランスで血流が良くなります。
「血流を良くしていく事」これが人間にとってとても大切です!
人間の身体は細胞で出来ています。
身体のすみずみまで血液がいきわたると
細胞のひとつひとつに酸素や栄養が届きます。
老廃物や毒素を排出していきます。
細胞の活性化が行われることで元気な細胞になっていきます。
血流を良くすること・・・まさに 究極のインナーケアです。
ストレス社会、いかに副交感神経を高めていくか これが重要となります。
女性は40歳ぐらいから 副交感神経の働きが下がり
自律神経のバランスが乱れやすくなります。
40歳以降 美しさの最大のテーマは怒らないこと。
イライラは交感神経が上がり、血管を収縮させます。
収縮したままでいると 血液はドロドロになり
お肌の水水しさまで失われていきます。
自律神経の安定には「心の余裕」が大切です。
ご主人の帰りが遅くても 子供がうるさくしていても
仕事で嫌なことがありすぎても・・・
笑顔でいられる。そんな女性が1番美しいのかも知れませんね(笑)
ちなみに・・・いい恋愛をすると自律神経が上がるといわれています。
恋は女を美しくする。  一理ありますね(笑)
店長の豆知識でした。

過去アーカイブ