店長の豆知識 美しい笑顔をつくる 表情筋

こんにちは!
もう今年も終わりますね・・・どんな1年でしたでしょうか?
来年も素敵な笑顔で過ごせるように このお休みに表情筋を鍛えましょう!
喜怒哀楽を顔で表現できるのは 人間だけができること。
その豊かな表情をつくり出しているのが「表情筋」です。
更に 多くの女性が気になる顔のたるみにも大きく関係してきます。
今日はそんな「表情筋」についての豆知識です。
表情筋といわれるものには 30種類以上の筋肉が関係しています。
そして365日働き続けています。
見た目は 動いているように見えない筋肉でも
体温調整や血液循環のために 筋肉ひとつひとつが常に動いています。
表情筋はそれぞれの筋肉が顔のひとつひとつのパーツを
つくりあげている筋肉でもあります。
表情筋の代表的なものには
【前頭筋】
眉毛の上から縦に伸びている筋肉です
【しゅう眉筋】
眉間の縦ジワをつくる働きがあります
【眼輪筋】
目の周りにあり 目を開けたり閉じたりする筋肉で
表情筋の中でも1番特徴的な筋肉です
【大頬骨筋、小頬骨筋】
頬骨のところにある筋肉で二つが連動することにより
笑顔を美しくする筋肉です
【頬筋】
上下のアゴの関節から口の両端に向かって伸びる筋肉です
【こう筋】
噛むときにアゴを閉じる筋肉です
【笑筋】
口角を外側に伸ばす筋肉です
【口角下制筋、口輪筋】
口元全体の筋肉を動かしています
表情筋の一部を上げさせて頂きましたが
顔にはまだまだ沢山の筋肉があります。
これらの表情筋を鍛えないままでいると筋肉がたるんで
表情が老けてしまいます。顔の筋肉である表情筋を鍛えることで
若々しさを保つことが出来るのです。
表情筋のトレーニングを一日に数分行うだけで
筋肉を活発にすることが出来ます。
筋肉を活発にすると顔面神経の疲れを解消することができ
トレーニングの継続により 顔のむくみ、歪み、しわ、たるみが
減少していきます。
小顔効果もあるので 表情筋を鍛えることは美肌美人への近道といえます。
表情筋のトレーニング方法としては
・顔の内側の筋肉を意識してのマッサージ
・顔の外側の筋肉に沿ってマッサージすることで筋肉を柔らかくする
・表情を変化させることで 表情筋を鍛える(いわゆる 変顔ですね)
もちろん 磁気や超音波などの美顔器、口にくわえることで口角を
上げる マウスピースなども効果的です。
表情筋はそれぞれの筋肉に沿ってマッサージする方法や
ある一定の動きを行うことで鍛えられていきます。
顔全体のすべての筋肉を動かす!という意識が大切です。
表情の豊かな人は 顔のたるみが起こりにくいといいます。
喜怒哀楽といった表情で 表情筋を常に動かしている状態になり
毎日のように 顔の筋トレを行っているからです。
今年1年 無表情で出来る女を決めていた方も
来年は喜怒哀楽を思いっきり表現し 表情筋を鍛え
美肌美人を目指してみませんか?
今年の夏から始めた「店長の豆知識」ですが
沢山の方にお付き合い頂き ありがとうございました。
来年も宜しくお願い申し上げます。
良いお年をお迎え下さい。
店長の豆知識でした。

過去アーカイブ